起業の前に知っておきたい会計

このホームページは、これから「起業する人」や「起業したばかりの人」のために制作したホームページです。実践的に役立つ会計講座や起業家の皆様に役立つ記事を積極的に取り扱います。どうぞ、宜しくお願いいたします。

起業と会計

4472511_l

起業と会計は、切り離して考えることはできません。起業とは、継続的に事業を運用することですから、しっかり売上や経費を管理する必要があるからです。

続きを読む

起業とお客様

起業したのち、取引先が多くなると、数ある取引会社の中でも、どの取引会社が重要なのか、そして、特に慎重に注意を払う必要があるのか、を知っておきことは大切です。

続きを読む

起業と人件費

起業すれば、社員を採用することになります。会社が大きくなれば、社員に任せますが、起業した当初は、自分で給与管理をしなければなりません。起業すると取引先ができます。

続きを読む

起業と決算書

起業すれば、年に1回、その事業業績を集計、整理する必要があります。いわゆる決算です。起業と決算書について説明します。

続きを読む

起業と経営分析

決算書は、作成して終わりではありません。集計した決算書を経営のために活用しなければ意味がありません。起業と経営分析について説明します。

続きを読む

起業と簿記

決算書は、簿記の技術で作成されます。ここでは、起業するにあたって、最低限、知っておきたい簿記の知識をダイジェスト版で紹介していきます。

続きを読む

 

PAGE TOP
MENU
Exit mobile version